ああードラム日記。。。

(・ω<)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
裏筋



ドラム日記

はいどうも、こんばんは。
恥ずかしながら恥ずかしい。

そんなわけで

ようやく現世に戻った。
勇気の神様的なエブリデイあやふやみたいーな感じだったが、
さかのぼって記していく。

30日、靖国神社に行った。
8月的に海行けるのはこの日くらいしかなかったけどまあいいかと思って、
午後2時くらいにカブで出発。
この時点でわりと風邪だったけど、この行き帰りで悪化したように思う。
タンクトップいっちょだったからね。もう夕方くらいになると半袖原付は冷える。

でも思ったより時間かからなかった。普通に海行くのと変わらないくらい。
第一京浜だか第二京浜を走っていったけど道が広くて走りやすかった。

大村益次郎のデカイ像とかあった。遊就館には入らなかった。




奥の方にあった池。
デカイ鯉がいた。

そういや初めて皇居通ったけどあれすごいな。
めちゃくちゃ敷地が広大。しかも警官だらけ。で道が微妙に複雑。
あんな所の濠に全裸で飛び込んだスキンの外人の考えがわからないが、
何か胸を熱くさせるものがあったんだろうなと思う。

31日、哀しい珍妙棒振りだった。
何故そんな事をしたのか、全く理由がわからなくて今もわかってはいないけど、
何故か大物が三十分ズレた時間でスタジオの開始時間を伝えてきたので、
正味一時間しか練習できなかったという。

大物だから粗野破天荒で良いという風潮は考え直さなければいけない時期に
もう来ているのではないかとしみじみ思ったが、
まあ体だるかったしもうどうでもよかった。
大分遅めかギリか微妙だが曲は出揃った。

1日、BBにCPGBを観に行った。
新曲もあったりで、久しぶりに観れたし良かった。
MCもそうだけどあの独特な雰囲気に引き込まれる感じ。

久しぶりに藤丸に会ったりちょいちょい知ってる人がいたりで、
楽しくて少し飲みすぎた。暑くなってしまった。
ぞえあも観れて良かった。BBで見たのって久しぶりだった。
なかなか手に入れるタイミングがなかった音源もゲットできたし。

酔いと熱で帰りの記憶はあまりないが、まぐろすきみを買って帰った。
真ダコが異常に高かったきがする。
帰ったら親戚が来ていた気もするが結構そういう場合でもなかったので寝た。

2日、乙にIf I ran the circusを観に行った。
こんな感じだったっけ?って思うくらい歌が入っててかっこよかった。
最初の方とかちょっとバンアパっぽいとか思ったりした。
キメとか外人ドラムのパワーすげえな。こう腕の振りとか。。

中間血慘以来、Pygmalion兄さんもとても良かった。
新曲ありの疾走感ありの曲やら(新曲かと思いきや昔のらしい)、引き出しすごい。
全編に渡ってリョウスケ兄さんのベースがバッキバキで最高に気持ちよかった。

本当はもっとゆっくりしたかったけど、世知辛かったり頭ボーッとしたりで、
なかなかに悔しい感じで途中退場。あ、コバさん31歳おめでとう。
なんかこうもっとガツー飲みたかった。
そしてねっとりあまのっちや坂梨さんと話したかったんだけどね。

3日、昨日はひたすら家にいた。
家以外にいるとこなんてなかった。
むしろ家以外にいたくない感じだった。
横になったり犬神家の真似して頭から布団に刺さっていても、
目の前の不思議な箱から得なきゃいけない映像情報がありすぎて。

ああまあそんな感じでずっとニャル子さんと映像の世紀を観てた。
ニャル子さんとか最初クー子の中の人が可愛いだけのアニメだろ??とか
思っていたけどハス太くんが可愛すぎて吐いた。
何故SHOWがワンサイズ下のレーパンを纏いチャリに乗るに至ったのか、
少しわかった気がした。

映像の世紀はとても面白い。
飛び飛びでしか観れてなかったり、コピペでしか見たことない所が繋がる。
第二集の最後のチャーチルの

「戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
そんなことはもうなくなった。
これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに取り囲まれて座る。
一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、
一度発動されたら制御不可能となるような破壊の為のシステムを産み出すことになる。
人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。」

のセリフが流れ終わると同時に画面中央に浮かび上がる



                          第2集
                       大量殺戮の完成



もうこれはなんというか・・・なんというかという感じだった。
後半の集とかちゃんと見たことなかったからまたゆっくり観よう。

そんなんで今日からまた普通にやっていく。
とりあえずは全然やってなかった一人珍妙棒振りから。
まだ夏だけど8月の浮ついた夏感は終わってしまったので、
まあ普通に。結局8月度前半は病んでばっかで無駄にしてしまった。

じゃあ風呂入って用意していこう。
切り替えて。

おやすみなさい、優しい夢を

いらない子なんていない


もうどうしようもなくゲソってきたから本格的に食ってプロテイン飲む
神豚も通って萌豚もやる

| 光fromNDR | 跳ね上がれ中性脂肪 | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ